どうしても、使ってみたい株主優待があり、信州諏訪(長野県諏訪市)に株主優待旅行してきました。どうしても使ってみたい株主優待とは、キッツの株主優待でホテル紅やに宿泊することです。1泊2食(和会席)お土産付きで平日限定ですが、9,900円+入湯税150円の合計10,050円で泊まることができてしまいます。それともう一つ、コロワイドの株主優待を使ってカルビ大将で焼肉食べ放題することです。諏訪に行けば、この2つの株主優待を使うことが可能です。優待小僧としては諏訪は激アツな地域です。

現在、コロナ禍により、県民割(地域ブロック割り)が行われているので、上記の金額でもかなりお得ですが、下記都道府県にお住まいの方は5,000円割引+県民割クーポン2,000円がいただけます。

信州割SPECIAL宿泊割り(県民割、ブロック割り)※通常の県民割のブロックとは少し範囲が異なります。
・長野県
・群馬県
・埼玉県
・新潟県
・富山県
・石川県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県

で、さらに現在、信州諏訪湖では諏訪割り(おいでなして!すわ泊お宿割)が実施されています。下記の県にお住まいの方は、3,000円割り引かれます。
・長野県
・静岡県
・山梨県
・神奈川県

どういうことかというと
<長野県、静岡県、山梨県にお住まいの方がキッツの株主優待を使った場合>
宿泊費10,050円 - 5,000円(信州割り) - 3,000円(諏訪割り) = 支払い金額2,050円
県民割クーポン2,000円+おみやげ付き

実質50円でホテル紅やに1泊2食(おみやげ付き)で宿泊することができてしまいます。やばいです。いかに旅行に補助金が投入されているかがわかります。

ちなみにホテル紅やに普通に宿泊すると22,000円以上かかります。株主優待+県民割はかなりお得です。

ここで、感のいい方なら、お気づきですが、長野県、静岡県、山梨県にお住まいの方は、諏訪に宿泊する場合に限って、1万円の宿泊なら実質無料で宿泊できてしまいます。1万円割引で宿泊できるということです。人気の宿泊施設では諏訪割りは完売ですが、9月中旬ではまだ、かなりの宿泊施設で枠が空いています。

ホテル紅やは通常は22,000円~なので、諏訪割りはまだ空きがありました。ですが、枠がなくなり次第終了なので、長野県、静岡県、山梨県で諏訪旅行を考えている方はお早めに。

<群馬県、埼玉県、新潟県、富山県、石川県、福井県、岐阜県、愛知県、三重県にお住いの方がキッツの株主優待を使った場合>
宿泊費10,050円 - 5,000円(信州割り) = 支払い金額5,050円
県民割クーポン2,000円+おみやげ付き

実質3,050円でホテル紅やに1泊2食(おみやげ付き)で宿泊することができます。こちらでも十分お得です。

▶信州割対象プラン

諏訪到着~昼食

諏訪市に到着して、すぐにカルビ大将でランチをしてきました。コロワイドの株主優待でどうにか焼肉が食べたいと以前からずっと思っていました。なんで、コロワイドグループなのに牛角では使えないのかと、いら立ちを募らせていたのですが、カルビ大将なら使えるのです。