到着した株主優待の内容

2019年12月に権利確定したDICの株主優待が2020/3/28に届きました。12月権利確定分は自社製品のスピルリナおよび、DIC川村美術館入館券付絵葉書です。6月権利確定分はオリジナルカレンダ―になります。
DIC株主優待外装

DICの株主優待は保有株数、保有年数による違いはありません。
DIC株主優待品内容

スピルリナ

スピルリナとは藻の一種で、スーパーフードの王様とも呼ばれているそうです。

140粒入りの袋が2つ入っていました。1日10粒が目安なので約1ヶ月分です。
DIC株主優待スピルリナ

50種以上の健康・栄養成分をマルチに含有するDICスピルリナに、乳酸菌、コラーゲン、ビタミン10種を強化した栄養機能食品。
DIC株主優待栄養成分表

スピルリナの粒。匂いはゴーフル?ゴーフレット?のようなにおいがします。飲んでみても飲みにくいような味はありません。飲んだばかりなので体調的にどうかはまだわかりません。
DIC株主優待スピルリナ粒

DICの株主優待でスピルリナが届くまでスピルリナの存在を知りませんでした。スピルリナのレビューには「体調が良くなった」、「便通が良くなった」、「白髪が減った」などけっこういいことが書かれていたので、飲んでみてどうなるか楽しみです。

DIC川村美術館入館券付絵葉書

DIC川村美術館入館券付絵葉書が2枚入っていました。1枚で2名まで入館できます。有効期限は2021年3月31日まで。

DIC川村美術館の入館料は展示の内容により1人、1,000円~1,300円くらいのようです。
DIC株主優待DIC川村記念美術館入館券付絵葉書

この美術館のすごいところが、レンブラントの「広つば帽を被った男」をコレクションしているんです。クロード・モネ、パブロ・ピカソ、マルク・シャガールなんかもあります。ものすごく行きたい美術館です。

おそらくですが、ギャラリーフェイクのレンブラント委員会の時に出てきた美術館はDIC川村美術館がモデルでしょう。話の中では「TOKIWA MUSEUM」となっていましたが。
DIC川村記念美術館入館主なコレクション

美術に興味がなくて、美術館に行ってもつまらないという方には「ギャラリーフェイク」がおすすめです。自分も美術館なんて全く興味がなくて何が面白いんだろうって思っていた一人でした。でも、ギャラリーフェイクを見てからは、フェルメール展とか開催していたら行ってみたいと思うようになってしまいました。

ギャラリーフェイクを見ると最低限の美術についての知識を身につけられるので、見てから美術館に行くと、とても楽しめますよ。

今ならアニメ1話無料で見れます。

マンガは無料お試し版で数冊見れます。




DICの株主優待はいつ届く?

2019年12月に権利確定分→2020/3/28頃到着。

DIC株主優待取得条件

権利確定月 6月、12月(年2回)
株主優待獲得株数 100株以上
株主優待内容 自社製品および、DIC川村美術館入館券付絵葉書

DICの株価及び利回り

株価 3,080円(2019/12/26権利付最終日終値)
年間優待金額 4,000円(スピルリナ3,000円+DIC川村美術館入館券付絵葉書1,000円として計算)
優待利回り 1.3%
1株配当 100円
配当利回り 3.25%